ぎっくり腰よりも

今日、寒い外から帰ってきてすぐに、玄関先にあったちょっと重い荷物を持ち上げて運んでいたら、久しぶりにやっちゃいました、”ぎっくり腰”を。
私は昔から腰の筋肉のバランスが悪くて、それを改善するための筋トレやストレッチもやっているのですが、なかなか良くならず、慢性的な腰痛持ちであり、たまにぎっくりきちゃうことがあるというわけです。
前にやったはお墓の周りの雑草を抜いているときでしたけど、今回はそれより症状が悪くて、ちょっと動くだけでかなり痛みます。

ただ、いわゆるぎっくり腰は、骨盤内部の捻挫、背骨の損傷、腰の周りの筋肉の損傷の3つの種類に大きく分けられるうち、筋肉のトラブルは一番軽いものなので、あまり大げさに騒いでもいられません。他の2つだったら病院にいって適切な治療を受ける必要があります。
以前、私の相方のお父さんが自分より重い奥さんを支えようとしてぎっくり腰になった際などは背骨を圧迫骨折していましたからね…。

今回の私は病院に行くほどではないと自己診断して、少しでも早く治そうとインターネットでぎっくり腰について検索してみると、かなりの数がヒットするのですから悩んでいる方も多いのでしょう。
その多くはやはり筋肉のトラブルですけど、これには基本的に”安静”が必要とされています。
また、症状が肉離れに近いので冷やすことも推奨されてきました。
私も以前はそうしていました。
ただ、最近はそこに加えて適切なストレッチを勧める意見も多く聞かれます(寝違えなんかもそうですよね)。

その代表的な方法としては、よつんばいになって腰を前後左右にゆっくりと動かすもの、もうひとつは仰向けになって両ひざを揃えて曲げ、それをゆっくり左右に倒す方法。
いまの私はよつんばいはきついので、仰向けのやつを試したところ少し楽になったような気がしました。
これなら1週間もかからずにもとに戻るかも。

相方からは「若くないのに無理しちゃって」と笑われているので、一刻も早く治したい!
それが一番悔しいんです!
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
プロフィール

かつしき

Author:かつしき
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード