キャシーの涙とキャシーに涙

無良くんの意地、羽生くんの気迫の演技、宮原さんのガッツポーズ、村上さんの現役続行宣言、古賀&オデのわくわく感という見どころの多い2015国別対抗フィギュアでしたが、そのエキシビションが行われた今日4月19日、キャシー・リードからの引退声明が出されたことに、私は自分でも思ってもいなかったくらい動揺してしまいました。あまりにも唐突です。
昨日のFDの後のインタビューで涙を見せていたキャシーですが、試合でいくつかミスが出たせいだと思っていたんですけど、まさか引退とは…。

リード師弟はここ数年クリスの怪我に悩まされていたとはいえ、キャシー27歳、クリス25歳という年齢はアイスダンサーとしてこれから円熟味が増してくる頃でもありますし、私は来季の2人を楽しみにしていたんです。
2人はキャリア9年、五輪に2度も出ていながら、いつまでも瑞々しさを失わない稀有なカップルでした。
それはいい意味でも、そうでない意味でも、未熟さみたいなものだったのかもしれませんが、その2人が毎年少しずつ成長してゆく姿は、若木が育ってゆくようでもありました。

日本フィギュアはトリノ五輪シーズン頃から今日まで、多くの素晴らしいシングルスケーターを輩出し、”黄金時代”と称されることがありますが、リード師弟がいなければ、全日本やNHK杯も寂しいものになっていたでしょうし、国別対抗の盛り上がりもなかったでしょうし、ソチ五輪団体の興奮もなかった。そう考えれば2人がどれだけ日本フィギュアに貢献してくれたか計り知れません。
キャシーは今後について、「これからはできる限りのことをして日本のアイスダンスに貢献したいです。今これが終わりではなく新たな始まりと考えたいです」と語っていますが、日本フィギュア界はその彼女の夢をできるかぎりサポートしていって欲しいものです。
五輪に団体戦が導入されたせいもあってか、日本ではいまアイスダンスのカップルが急増していて、全日本に出場したカップルも昨季の4から7となり、レベルアップもぐんぐん上がってきています。
キャシーの経験は、それをさらに加速させることができるのではないでしょうか。
日本選手のキスクラに、コーチとして座ったキャシーが素敵な笑顔を見せてくれる日を楽しみに待ちたいと思います。

そしてクリスは新パートナー探しに着手するそうですけど、キャシーが嫉妬するようなお相手を見つけて、これまで以上の活躍をすることが姉孝行というものです!
人気ブログランキングへ
[追記]
オフィシャルブログに綴られたキャシーの言葉は胸にぐっとくるものがありました。
リード姉弟は演技だけではなく、インタビューにもその真摯な人柄が溢れていて、それを聞くたびに素敵な印象を受けていましたけど、今回のキャシーの言葉と態度はそれをまた確かなものにしました。
そんな姉弟の立居振る舞いは、日本におけるアイスダンスのイメージにもプラスになっていたと思います。
その意味でも本当に大きな貢献をしてくれたのではないでしょうか。
スポンサーサイト
プロフィール

かつしき

Author:かつしき
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード