『真田丸』第22話、『裁定』

申立人は真田と北条、参考人に徳川、そして裁判官は豊臣秀吉。
第22話の『真田丸』は、上州沼田領を巡って、その領有権はどちらにあるのか、血を流さぬ戦の始まりです。

裁判はまず北条の代表・板部岡江雪斎が、「沼田は上杉家の御館の乱の際に北条のものとなったのを、真田が調略で騙し取り、その後も真田は織田領となった沼田を本能寺の変のどさくさに紛れてかすめ取った」と非難するところからスタート。
これは真実なので、うっと息を詰まらせたのは真田の代表である信繁。
しかし、この先制パンチに怯んでいては、ずるずる負けてしまいかねないので、「騙し取り、かすめ取り、奪い取りましたが、それが何か!」と、それが戦国のならいだといわんばかりの強弁。
これには秀吉も大いに関心して、やや真田優勢か。
それを敏感に察した江雪斎は、天正壬午の乱で徳川と和睦をした折に交わした沼田領に関する約定を提出し、「そこには沼田は北条のものとすると書いておりまする。真田はそのとき徳川の家来でした」と主張して、流れをぐっと押し戻します。

確かにこれはかなり重要な資料。これが認められれば真田の敗戦は濃厚になるところでしたが、ここで信繁も証拠となる覚書を提出。
それは徳川の配下となる際に交わした約定で、そこには「沼田領は真田のものとする」と書いてあるのでした。
これに困ったのは徳川からの代表・本多正信。
内容が相反するふたつの約定が出てきてしまっては、徳川が「二股をかけた」と非難されかねません。
それを見た江雪斎は、「主人が家来と交わした約束に効力はない。大名同士の約束を重んじるべきだ」と道理を語り、「真田は徳川を二枚舌の卑劣漢と罵るのか!」と畳みかけます。

この江雪斎の論理を認めてしまえば、真田の負けは確定。
しかし、抗弁すれば、参考人たる徳川の心証を悪くし、裁定は北条に傾いてしまいます。
この王手飛車取りのような状況に、若い信繁は言葉を詰まらせるのみ…。
そのときでした。
「北条との約定には、沼田領を渡すとは書いておりません」、なんと助け舟を出したのは本多正信そのひと。
「書いてあるではないか!」と反論する江雪斎に対しても、正信は「そこには手柄次第、つまり奪い取るなら勝手にせいと書いてあるだけです」と毅然とした態度で応えます。

この徳川の証言で、裁定の流れは一気に真田のものに。
裁判が終わり、審議に入った後、信繁は正信に感謝の意を伝えにゆきます。
それに正信は、「必死で戦っている若者を助けるのが年寄りというもの」と照れ笑い。
先週の家康に引き続き、徳川方がちょっといいやつになっていますね。

こうして、真田の勝ちに終わるはずだった裁定ですが、それに待ったをかけたのは石田三成。
「沼田を北条にくれてやらねば北条は上洛せぬ。そうすれば日の本じゅうを巻き込む戦が始まってしまう」と真田を説得にかかります。
もともと”血を流さぬための裁定”だっただけに、信繁はそれに賛同し、父・昌幸も渋々それに従います。
ただ、昌幸は「沼田の支城である名胡桃だけは渡せぬ」といい張って、それを三成に認めさせ、沼田城を含む沼田領の3分の2が北条のもの、残りの3分の1が真田のものという裁定が下されたのでした。
『真田丸』の三成は実務型の平和主義者ですね。

しかし、名胡桃は沼田領を一望できる場所にあり、北条にとっては喉元の刃のようなもの。
裁定に不満の意を示すために北条は兵2万を沼田に送ります。
そして、一部の暴発によって名胡桃が陥落したことで、豊臣も真田も激怒。
来週はいよいよ”小田原攻め”の始まりです。

という第22話でしたけど、信繁を演じる堺雅人さんにはヒットした弁護士ドラマがあるので、それを思い出して、面白く観たひとが多かったみたいですね。
裁定自体も緊迫感あってとってもよかったです。
ただ、手柄はぜんぶ正信役の近藤正臣さんが持って行っちゃいましたけどね。
すっとぼけた感じの奥にある芯の強さ、酷薄そうな裏にある優しさ。
近藤正臣さんはそういうのを演じるのがとても上手いです。
というわけで、私が選ぶ今週のMVPは近藤さんに決まり!

ところで、6月7日の長野県内の報道によると、『真田丸』による経済効果は2007年の『風林火山』の倍もあるそうなんです。
このところの長野県は北陸新幹線延線や善光寺御開帳、諏訪の御柱祭もあって、景気がいいんですけど、大河ドラマがそれに拍車をかけているとった格好でしょうね。
それにしても、”川中島”が長野市にあることで、武田や上杉を扱った大河でも、好影響があるのですから、長野県というのは本当にラッキーです。
いやあ、本当に山梨県や新潟県には感謝しかありません。
お願いですから、「川中島を寄越せ!」とかいって、”裁定”を起こさないでくださいね!
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
プロフィール

かつしき

Author:かつしき
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード