FC2ブログ

2018冬季五輪・フィギュア男子FS 漫画を超えた男

羽生結弦はなんという男でしょう。
本人も「漫画にしても出来過ぎ」と語っていましたけどまさにそうです。
11月9日に大きな怪我をして数ヶ月リンクに立てず、本格的にプログラムを練習し始めたのがこの1ヶ月ほどだという選手が五輪で金メダルを獲ってしまうんです。
しかもいつもより種類を減らしたとはいえ、2種類の美しい4回転を決めて。

FSでは煌めくようなジャンプで王者の貫禄を見せるなか、2ヶ所のミスがあったものの、そこは我慢してこらえて傷口を最小限にしたのもまた王者の強さのあらわれでした。
勝った者が強いのではなく、強い者が勝った、頂点を奪う気持ちの強いものが勝ったといっていいでしょう。

怪我という逆境のなか、恐ろしい強敵たちを向こうに回して勝利をおさめる。
羽生結弦という男は少女漫画に出てくるようなルックスをしているのに、やることは少年漫画です。
本当にしびれました。

今日の私の住む長野市はあいにくの雪で、注意報まで出ていましたけど、気分はなんとも晴れやかです。
もっともっと書きたいことがいっぱいあるはずなのに、気持ちが高揚し過ぎて言葉が出てきません。
とにかく、羽生くんありがとう、おめでとう、よくやってくれた、あなたは最高の日本男児であり、最高のスケーターだ。
日本人とフィギュアファンにとって今日2月17日は特別な日になった!
人気ブログランキングへ
明日もうちょっと詳しくFSの戦いを書きたいと思います。
スポンサーサイト



プロフィール

かつしき

Author:かつしき
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード