FC2ブログ

山口達也くんの置き土産

私は普段あまり芸能ニュースには興味ありませんが、〈TOKIO〉の山口達也くんが強制猥褻容疑で書類送検されたという報道には心底びっくりしました。

今日4月25日(2018年)、報道各社が伝えたところによると、山口容疑者は今年2月、テレビ番組で知り合った16歳の女子高生を自宅マンションに誘い、そこで飲酒を勧めた上で無理矢理キスするなどの猥褻行為に及んだとのことです。
警視庁の調べに対し、容疑者本人も大筋でそのことを大筋で認め、所属するジャニーズ事務所からもそれに則したコメントが発表されたので、ほぼ事実なのでしょう。
”飲酒強要”の部分ははっきりとしないので、そこが今後の争点になりそうですね。
(※テレビなどでは「山口メンバー」といって伝えていますけど、私は心を鬼にして”容疑者”と書くことにします。マスコミは〈ラッツ&スター〉の田代まさしさんが逮捕されたときは「田代容疑者」と呼んでいたのですから、ダブルスタンダードはおかしいです。)

山口容疑者といえば、司会やコメンテーターをするテレビ番組を3つも持っている売れっ子タレントですし、〈TOKIO〉としても冠番組やCMが複数あるわけですから、業界には激震が走っていることでしょう。
事件は示談が進んでいるそうなので起訴猶予になる可能性が高いでしょうけど、犯した事実は変わらないので、今後の山口容疑者は一定期間の活動停止が避けられないのはもちろん、グループ脱退と事務所からの退所が現実的だと思われます。
アイドルグループ・アイドル事務所に所属するタレントが”未成年に強制猥褻”というのはどう考えても許されません。アイドル失格ですからね。

また、今回の事件は山口容疑者ひとりの問題で終わらせてはならない部分もあります。
報道によると、被害者とは「テレビ番組で知り合った」となっているわけですけど、一部のメディアはその番組をNHKの『Rの法則』だと断定しています。
この『Rの法則』は山口容疑者が司会を務め、中高生が興味を持っている話題をリサーチし、それを元にスタジオ集まった中高生と山口容疑者らがトークを繰り広げる番組です。

そこに出演する女子高生は、一般人もいればタレントやタレントの卵もいるわけですが、”大物司会者”である山口容疑者から自宅へと誘われば、断りにくいのは想像に難くありません。
この事件は強制猥褻や未成年者への飲酒強要というだけではなく、〈#MeToo〉として世界的にも話題になっている”パワーハラスメント問題”の要素も多分に含まれているわけです。

『Rの法則』は2011年に始まった長寿番組ですから、山口容疑者が過去にも似たようなことをしていなかったかNHKとしても徹底的に調査すべきですし、山口容疑者は他局でも多くの番組に出演していますから、そこでも調査をすべきです。
そして、もちろん”山口容疑者以外の加害者”がいないかどうかも。

いま、日本のテレビ局は福田事務次官のセクハラ疑惑を、それがまだ疑惑の段階であるのにまるで事実のように報じながら批判しているわけですから、自分たちの業界内で起こった今回の事件にはより厳しい態度で臨むべきです。
これは業界全体の問題なのです。
もちろん、新聞や雑誌といった他のメディアも、これを厳しくチェックするべきです。
それがされないのであれば、日本のマスコミはパワハラ問題やセクハラ問題に積極的に取り組む意志がないということです。

”政権批判の道具”ではないところを見せてもらいましょうか。
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



プロフィール

かつしき

Author:かつしき
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード