FC2ブログ

2019四大陸フィギュア・男子シングル(後)、宇野昌磨への注文

(続きです。)
表彰台争いの方はというと、SP5位のキーガン・メッシングが、4T2本・3A2本の構成をほぼノーミスで仕上げて179.43(91.09・88.34)、合計267.61。
やはりハマれば強い。気持ちのこもったチャップリンに会場も魅了されていましたね。逆転表彰台もあるかも。

宇野昌磨の爆発によって優勝がかなり難しくなったSP1位のヴィンセント・ゾウですが、FSでは心の強さを見せ、4Lz+3Tを含む3種4回転3本、3A2本の構成を大きなミスなく終わらせました。
優勝が期待されるなかで立派だったと思います。
ただ、この日は”回転不足の弱点”が見逃されることなく基礎点が引かれ、172.04(88.56・83.48)、合計272.22。
暫定1位はキープしたものの、シニア2年目でも弱点が改善される気配はまったくありませんし、ジャンプに構造的欠陥があるのかも…。
”繋ぎがない”というもうひとつの弱点も含め、根本的な改造を検討して欲しいものです。
せっかくの才能がもったいない!

韓国男子初の表彰台を狙うチャ・ジュンファンにとって、暫定3位に入るために必要なFSのスコアはシーズン平均に近い数字。
つまり”いつもの自分”ならば可能性は十分だったわけですけど、表彰台へのプレッシャーからかか回転不足気味の4Tステップアウトでスタートすると、4Sは開きながら着氷(回転微妙)。
中盤の3A+2Tも詰まり、助走をたっぷりとった単独3Aも抜けたような浅いジャンプ、3連続もよっこらしょ。
ジャンプが全体的に不安定なだけではなく、後半はスタミナ切れも目立って、がっかりなFSになってしまいました。
158.50(71.56・84.94)、合計255.83。この時点で台落ちが確定。
3Aの回転不足など、やや厳しい判定だったものの、順位にはさほど影響はなかったと思います。
まだ17歳ですし、今後は体幹とスタミナの強化ですね。

最終滑走は宇野昌磨のライバル金博洋。昨年の四大陸王者です。
しかし今年は宇野昌磨に届くのはちょっと難しいので、現実的なターゲットはキーガンとヴィンセント。
出だしの4Lzでステップアウトするも、4T+2Tをなんとか着氷し、3A+1Eu+3Sはクリーン。まずまずの序盤戦。
キャメルとステップシークエンスを終え、中盤の4Tを綺麗に決めると、ボーナスパートの3Aもよし、疲れでスピードが落ちての3Lz+3Tと3Fもなんとか着氷。
そこからスピンを2つ、最後は獲って付けたようにタンゴを踊ってフィニッシュ。
FSはビセンテ・アミーゴの曲でしたけど、リズムの取り方がタンゴっぽくありませんでしたし、出来もちょっと酷かったかも。
SPの演技は良かったのに、対照的でした。
ただ、ジャンプは気持ちで粘りましたね。やはりここが金博洋の強さ。
FSは181.34(97.04・84.30)、合計273.51。銀メダルを確保!

この結果、ショーマが優勝!初タイトルおめでとう!
これで勝負弱いイメージを少し払拭できたと思います。
このところの宇野くんは、芝居がかったような言動で己を鼓舞しているように見えますが、私はこの路線に大賛成です。
浅田真央の弟分として子供時代からメディアに露出し、実力・実績も十分だというのに、これまではどこか地味な印象が拭えませんでしたからね。
フィギュアスケーターにとって、”自己演出”はやはり大切です。

ただ、実際の演技は、どちらかというと地味な部類です。
子供の頃から表現面では高い評価を得ていたのに、シニアのいま、こんなに控え目なスケーターになると、誰が想像したでしょう?
私もその理由をときおり考えるのですが、まず毎年似たようなプログラムしかやらないことがひとつ、そして表現のテクニックにおいても、新しい試みがほとんど見られないのがひとつだと思います。
シニアになってからは”4回転”ばかりに注力し、表現面というか、アピール面がおろそかになっているのかもしれません。
おそらく、成績はある程度出ているので、あまりチャレンジをしたくないのでしょう。

しかし、それでは本当の世界一にはなれません。
たとえ来月の世界フィギュアでタイトルを獲ったとしても、”宇野の時代”にはならないんです。
時代を作る選手というのは、誰にも負けない強い個性があります。
それでいえば、宇野くんの持ち味はやはり”表現”です。
そこで他の選手との絶対的な違いを見せて欲しい。
我々にフィギュアスケートの愉悦と歓喜と興奮を届けて欲しい。
ジャンプ偏重で無機質になりつつある現代フィギュアに楔を打って欲しい。

初タイトルを獲ったからこそ、宇野昌磨への注文は多くなります。
ショーマならできる!
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



プロフィール

かつしき

Author:かつしき
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード