FC2ブログ

2019トゥーロン国際、漫画のような日本代表

いやあ、それにしても、この2019トゥーロン国際に出場したU22の若武者たちは、本当に素晴らしかったですねえ。
主力をコパ・アメリカのA代表に持っていかれた彼らは、いわば2軍編成のリザーブドックス。
本人たちも東京五輪に向けて、自らを「当落線上」と語っているようなチームです。
それがGS初戦のイングランドを2-1の逆転で下して欧州メディアを驚かせると、次のチリを6-1と粉砕し、チリメディアを悔し泣きさせるという無慈悲な強さ。
3戦目はポルトガルに0-1と惜敗するも(選手入れ替えや連戦の疲労もあったでしょう)、GSを首位通過したのですから、予想外の大健闘です。
GS突破自体も2008年以来ですしね。

そして、決勝トーナメント1回戦たる準決勝では、メキシコに先制されるも追いつき、突き放されるも再び追いつくという粘り腰を見せ、PK戦でも5人が決めきっての決勝進出!
決勝T前に、攻撃をリードしていた伊藤達哉がコパの方に引き揚げられながら、それでも残された選手たちで一致団結し、日本として”初”の決勝進出をもぎ取ったのですから、これは快挙といっていいでしょう。

しかし決勝の相手は、サッカー大国・ブラジル。
同時期に開催されていたU20W杯を逃していたブラジルは、その世代も融合させた強烈な面々。
この大会でもここまで4連勝で勝ち進んできたというだけではなく、総得点15・失点0という盤石の体制。
試合前の予想の大半は、「ブラジルが何点獲って勝つか?」というものでした。

その決勝の前半はブラジルが日本を猛烈に押し込み、下馬評通りの強さを見せつけると、19分に先制(オフサイドにも見えました)。
これは本当に何点獲られるかわからないかも…。
なんて思いましたけど、リードしたこともあってブラジルのギアが段々が落ちてきます。中2日の影響もあったでしょう。現地はかなり暑そうでしたしね。

すると、39分、日本のアバウトなロングボールへの処理をブラジルCBがミスしたところ、小川航基がそれを見逃さず、豪快ボレーで日本同点!
〈マイアミの奇跡〉を思わせる運の良さでしたが、小川がしっかり集中していたことと、きっちり決めきったことは、評価されるべきです。
小川はメキシコ戦での同点ゴールといい、”持って”ますね。

後半に入ってもブラジルのギアは上がらず、逆に日本がブラジルに対応し、ペースを握り始めます。
これが若さってやつでしょうか、試合中に成長するのですから、驚きです。
U22とはいえ、日本がブラジル相手に互角以上に戦っている光景は、夢のようでした。
ボランチの田中碧は完全に中盤を支配し、攻めでは後半頭に投入された左WBの相馬勇紀がなんども敵陣をえぐり、チャンスメイク。
ただ、やはり中央の打開力が足りません。
1トップと2シャドーにはもうちょっと奮闘して欲しかった。

そうして残念ながらブラジルの牙城を崩すことはできず、優勝の行方はPK戦へ。
トゥーロン国際には延長戦がないんですけど、日本の選手たちもサポーターたちも、「もうちょっと時間があれば…」と思ったはずです。それだけ後半は日本のゲームでした。
ブラジル相手に「延長が欲しい」と思えることはめったにないだけに、それだけでなんだか誇らしい気持ちになっちゃいます。

PK戦は先攻ブラジルが5人全員成功させ、日本は最後の旗手怜央が、めっちゃ緊張した表情で中途半端なキックをして止められちゃいましたけど、日本はよく戦いました。
下馬評からすれば、まさに台風の目でしたし、敗れたとはいえ、世界のサッカー関係者に強い印象を残したはずです
”若手の品評会”などともいわれる大会なので、海外からオファーが来るといいですね。

それにしても、当落線上の選手たちが、その負けん気を燃やし、1試合ごとに成長してゆく姿は、まるで少年漫画のようでした。
興奮に包まれた美しい物語でした。
PK戦で悔し涙を呑んだのも、本番たる東京五輪へ向けての伏線です。
物語はまだまだ続くんです。

もちろん、”東京五輪の18人”は本当に狭き門です。
今大会で結果を出したとはいえ、メンバーたちの”当落線上”という立場には、そう大きな変化はないことでしょう。
しかし、このトゥーロンで自信を得た選手たちの突き上げによって、東京五輪の代表選考が激戦になってきたのは間違いありません。
代表濃厚といわれている選手だって、少しコンディションが落ちれば、このトゥーロンを視聴していたサポーターから「あっちの方がいい」といわれかねないわけです。

そういう環境は日本全体のレベルを底上げます。
コパ・アメリカに行っているU22・U20の主力組も気合が入っていることでしょう。
この1年が本当に楽しみになってきました!
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



プロフィール

かつしき

Author:かつしき
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード