FC2ブログ

令和初の天皇誕生日

今日、2月23日は令和初の天皇誕生日ということで、一般参賀も大賑わいが予想されましたが、折からの武漢肺炎の問題により、それが中止となったのは、本当に残念でしたし、前日会見で陛下がウイルスの感染拡大を心配されていたのも、申し訳ないかぎりです。
記者会見での陛下は罹患されたひとたちとその家族に思いを寄せただけではなく、感染拡大を防止するために日夜働いているひとたちへの労いの言葉も忘れませんでした。
私などはそこを忘れがちになって、ついつい厚労省などへの批判めいたことを口走ってしまうので、心から反省する次第です。
陛下には、おめでとうございますと同時に、ありがとうござますといいたいものです。
陛下はやはり我々の支えですね。

また、記者会見ではっとさせられたのは、陛下がライフワークとして取り組んでおられる”水問題”に関係する部分で、昨年の台風19号だけではなく、オーストラリアの森林火災と南極の気温が18度を超えた(2月6日に過去最高気温18.3度を記録)というニュースに
触れられたことです。
この2つは世界的には大きな話題でしたが、日本ではさほど大きく報道されたとはいえず、おそらく陛下は日本のマスコミだけではなく、世界のマスコミにアンテナを広げているのでしょう。
そうやって常に公平な目を養っているのかもしれません。
陛下はことあるごとに「世界の平和」というお言葉を述べられますが、それは漠としたものではないということです。

この記者会見を受けて、私は”水は高きより低きに流れる”と”水は方円の器に随う”という言葉が思い浮かびました。
陛下の思いという水が国民ひとりひとりに行き渡ると同時に、陛下という器で国民という水が常に正しい姿を見失わないでいられる、日本は素晴らしい国です。
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



プロフィール

かつしき

Author:かつしき
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード