fc2ブログ

信州人はお盆太りに気をつけて

8月2日(2022年)のアメリカのナンシー・ペロシ下院議長の訪台に怒り狂って台湾を囲んだ軍事演習を行い、世界から白眼視されたチャイナですが、今度は外務省の報道官が「台湾には中華料理店があるのでワンチャイナの一部」という強引なツイートをして世界中から失笑を買っています。
その言に従えば、チャイナにはケンタッキーフライドチキンが8000店舗以上、マクドナルドも3000店舗以上あるので、チャイナはアメリカの一部になってしまいますからね。

そんなふうに笑っていたら、日本のケンタでは今日8月10日から〈お盆バーレル〉〈お盆パック〉の販売が始まるというではありませんか。
私は季節に一度くらい無性にケンタが食べたくなるので、ちょうどいい頃合いです。
8月14日のパルセイロの試合をテレビ観戦しながらビールとチキンで楽しむのも良さそうです。
パルセイロはこのところいい試合をしているのでビールも進みそう。
(私は暑さに弱いので夏場の現地観戦は控えています。Uスタに行くみなさんも身体を労わってください。)

ただ、そこでふと思ったんですけど、本来のお盆の食事といえば”精進料理”ですよね。
生ぐさものや臭いの強いものを避け、五味・五色・五法とはいかないまでも、穏やかで慎ましやかな食事をするのが日本の伝統的風習というものです。
それなのに私などは親戚と一緒にバーベキューだの、友人と焼き鳥&ビールだの、そんなことばかりをしてきました。
むしろ一年のうちでも最も生ぐさものを食べる期間だったかもしれません。

…でもまあ亡くなった祖母はお肉大好きでしたし、生きている我々が賑やかに過ごしている方がご先祖様たちも喜ぶというもの。
そう自己弁護しておきましょう!

ちなみに私の住む長野市ではお盆に天婦羅を食べる風習がいまでもけっこう強く残っていて、この時期になるとスーパーマーケットなどでは天婦羅用の食材が並びますし、もちろん揚げたやつも山盛りで売っています。
具材は精進を意識して野菜やキノコだけという場合が多く、ナス、カボチャ、オクラ、紫蘇、ミョウガ、ズッキーニ、シイタケ、マイタケといったところが定番でしょうか。
私はトマトの天婦羅なんかも好きです。シシリアンルージュだと最高です。

そしてこれは最近なのですが、中信や南信のものだった”饅頭の天婦羅”を長野市でもちょいちょい見かけるようになりました。
これは本当にお饅頭をそのまま天婦羅にして揚げるんですけど、水分と甘さが普通のお饅頭より少ない”天婦羅用饅頭”というのが売っていて、揚げやすいというか、油を吸い込みやすくなっています。
味わいはかりんとうに似た感じで、そんなに違和感はありませんし、普通に美味しいというか、手が止まらない味というひともいるくらいです。
カロリーお化けなのでかなり危険ですけどね…。

ここで気になっているひとも多いかもしれませんが、天婦羅饅頭があるからといって、長野県のお盆に”おはぎ”がないわけではありません。見事に共存しています。
食事で天婦羅饅頭を食べて、おやつにおはぎという流れになってしまうわけです。
いや本当に信州人は正月太りよりお盆太りに気をつけた方がいいと思います。
上田市にはクルミおはぎというとんでもない秘密兵器もありますし、信州のお盆はやばい、やばすぎる。
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



プロフィール

かつしき

Author:かつしき
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード